2015年03月03日

『百日紅』追加キャスト発表!北斎役に松重豊さん、善次郎役に濱田岳さん。公開日は5月9日に決定!

百日紅 ~Miss HOKUSAI~』すでにお栄役に杏さんが演じることが発表されてますが、ついに追加キャストが発表されました。注目の葛飾北斎役には松重豊さん、北斎のもとに居候する池田善次郎役を濱田岳さんが演じます。

松重豊、葛飾北斎役でアニメ声優初挑戦! 原恵一監督作「百日紅」主要キャスト発表 : 映画ニュース - 映画.com
「百日紅 ~Miss HOKUSAI~」5月9日公開 松重豊、濱田岳、高良健吾ほか個性派実力派並ぶ | アニメ!アニメ!
杉浦日向子原作の長編アニメ、葛飾北斎役に松重豊!追加キャスト発表 - シネマトゥデイ
杉浦日向子原作の映画「百日紅」葛飾北斎役に松重豊、濱田岳や高良健吾も - コミックナタリー
杏&松重豊、『百日紅』で3度目の父娘役!濱田岳、高良健吾ら新キャスト発表 シネマトリビューン
松重豊、杏と3度目の父娘共演原恵一監督『百日紅』 | ORICON STYLE
杏×松重豊が3度目の父娘役、アニメ映画『百日紅』の追加声優陣に高良健吾ら8人 - movieニュース : CINRA.NET
杏、松重豊と3度目の父娘共演! 濱田岳、高良健吾ら追加キャスト発表『百日紅』 | シネマカフェ cinemacafe.net
松重豊、声優初挑戦…アニメ映画「百日紅」 : 芸能 : スポーツ報知
原恵一『百日紅』葛飾北斎父娘をアニメ映画化キャスト続報! - シネママニエラ
『百日紅』の豪華声優陣が発表! | ニュースウォーカー

松重豊さんは、最近はテレビドラマ『孤独のグルメ』の井ノ頭五郎役での活躍がめざましく、その他数々のドラマや映画などでも存在感のある役どころを演じられており、名バイプレーヤーとして今最も注目されている一人でしょう。その松重さんと杏さんは、実は通信講座のユーキャンのCMと、現在放送中のテレビドラマ『デート ~恋とはどんなものかしら~』で父娘役で共演されており、今作でなんと3度目の父娘役での共演というから驚きです。

実は先日のシネマスコーレの原恵一映画祭の打ち上げの席で、『百日紅』のキャスティングの話題になったのですが、そのとき私は原監督の前で、葛飾北斎役は松重豊さんが演じるのではと予想してました。そのときは原監督は「それはお楽しみに」と秘密にしていたのですが、内心は焦ったかもしれませんね(笑)
ともあれ予想していたキャスティングが当たってしまって驚いてしまいました。

松重さんはお子さんが小さい頃に『クレヨンしんちゃん』の映画を見せていて、その中でも映画的なセンスがおもしろいと思っていたの原監督の作品だったそうで、今回声優初挑戦ながら原監督の作品に出演することができたのを喜んだそうです。一方、原監督は、『ありふれた奇跡』での松重さんの演技が印象に残ったそうで、制作の初期段階から松重さんの声が北斎の声に聞こえてきたのでオファーしたとのことです。実際、北斎の声にバッチリあっていたとのことで、原監督も大変満足されたそうです。

また、北斎のもとに居候する池田善次郎役には、原監督の実写初作品『はじまりのみち』での好演が印象的だった濵田岳さんが演じます。あの女好きでひょうきんな善次郎のキャラクターにぴったりハマっているかもしれませんね。

この他、歌川国直役に高良健吾さん、こと役に美保純さん、お猶役に清水詩音さん、岩窪初五郎役に筒井道隆さん、小夜衣役には『カラフル』にも出演した麻生久美子さん、萬字堂役に立川談春さんと、実力派・個性派揃いのキャストになりました。ますます映像を見るのが楽しみな顔ぶれですね。

原監督からはそれぞれのキャストの起用理由が寄せられています。
■松重豊(葛飾北斎役)
テレビや映画でよく拝見していましたが、特にTVドラマ「ありふれた奇跡」でとてもいい演技をされていたのが印象に残っていました。制作の初期段階で、松重さんの声が北斎の声に聞こえてきたのでオファーさせて頂きました。実際収録してみると、思った通り北斎の声にばっちりはまっていました。

■濱田岳(池田善次郎役)
濱田さんとは前作『はじまりのみち』でご一緒しまして、その時に彼の演技力の高さには驚かされてばかりでした。善次郎は、今作の登場人物の中で一番軽薄でひょうきんなキャラクターで、絵コンテを描いている時に、濱田さんの声が一番ぴったり合うのではと思いお願いしました。

■高良健吾(歌川国直役)
高良さんは、『横道世之介』などを観て、繊細なだけではなく芯がある若者を演じられる方だと思い、お願いしました。

■美保純(こと役)
ことの年齢に合う声の方にお願いしたいと思い、美保さんが浮かびました。美保さんは姉御肌のイメージが強かったのでしたが、実際にお会いすると非常に気さくな方で、ご本人も「真逆なんですよ」とおっしゃっていたのが意外でした。

■清水詩音(お猶役)
オーディションの時から、お猶をしっかり演じてくれました。こちらの微妙な注文にも対応して見事に演じてくれて、彼女の能力の高さに驚かされました。

■筒井道隆(岩窪初五郎役)
大人の雰囲気の漂うやさしい声が初五郎に欲しかったので、筒井さんにお願いしました。

■麻生久美子(小夜衣役)
麻生さんとは以前の『カラフル』でもご一緒させて頂いたご縁もあり、今回もぜひご出演いただきたいと思いオファーしました。今回の役所はそんなに多いわけではありませんが、花魁の役で妖艶な色っぽい声で演じてくれました。

■立川談春(萬字堂役)
談春さんはキャラクターデザインを務める板津さんが大好きで、彼からの提案もあり、お願いしました。アフレコは初めてだったそうですが、何の問題もなく萬字堂を演じてくれていました。

そして公開日のほうもついに決まりました。5月9日です!
ということは、公開まであと2ヶ月ちょっとと、グッと近づいてしまいましたね。これから宣伝が本格的に活発になってくるかと思うので、情報を追うのが大変になりそうです(笑)

また、『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』ですが、すでにフランス、イギリス、ベルギー、ルクセンブルグ、スイス、アイルランドの6カ国での公開が決定しているとのことで、海外の映画祭などでの展開も大いに期待できそうです。石川光久社長も言うように、本場のアカデミー賞受賞も夢ではないかもしれませんね。ますます『百日紅』への期待が高まります。早く予告編映像を見たいものですね。

ともあれ、いよいよ公開に向けて本格始動した『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』。今後新しい情報がどんどん出てくるかと思いますが、できるかぎり追っていきたいと思いますので、ぜひTwitter・ブログをチェックしてくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

ありふれた奇跡 [DVD] -
ありふれた奇跡 [DVD] -

孤独のグルメ Blu-ray BOX -
孤独のグルメ Blu-ray BOX -
posted by チューシン倉 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414945574
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック