2015年09月04日

シネマノヴェチェント『河童のクゥと夏休み』オールナイトオフ会に参加してきました

前回の続きです。

7月25日の上映会イベントの6日後、シネマノヴェチェントでの上映最終日となった7月31日には、初めての試みとして、原監督とオールナイトで飲み明かすオールナイトオフ会が行われました。当初、私は参加予定ではなかったのですが、前週の懇親会では原監督が途中で帰られてしまったため、少し物足りなさを感じてしまったということもあり、急遽参加することにしたのでした。あいにく本編上映には間に合いませんでしたが、オフ会の始まる時間には間に合いました。

IMG_1869.jpg

今回はトークイベントもなく、そのままオフ会に入る流れで行われましたが、原監督含め参加者全員、朝まで酒を交えて映画のことを熱く語り合っていたのが本当に印象的でした。また、いつもこのブログやTwitterを観てくれているフォロワーの方ともお会いできてお話しできたのも嬉しかったです。と同時に、なんだか恥ずかしく思えてしまいました(笑)

前週の懇親会ではあまりお話しできなかった分、原監督からもたっぷりお話を伺うことができました。酒の席なので、詳しいことはあまり記せませんが、今まで不思議に思っていたことが明らかになったり、原監督の意外な一面が見えたりと、今回もまた新しい発見ができて楽しい夜を過ごすことができました。中でも一番印象的だったのは、『フューリー』に登場する戦車のどこが凄いのかわからないという女性客に対し、原監督がタイガー戦車の魅力を熱く語っていたところでしたね(笑)
いやあ、いつか原監督の撮るミリタリー映画を観てみたいものです。きっと水島努さんの『ガルパン』よりも面白くなりますよ~。

今回もサインをいただく機会があり、この日は『百日紅』のパンフレットにサインしていただきました。

IMG_1871.jpg

そんな楽しい夜もあっという間に過ぎていき、朝5時ぐらいにオフ会はお開きとなりました。

こうしてシネマノヴェチェントでの初開催となった『河童のクゥと夏休み』上映イベントはすべて終了しました。やっぱり、年に1回こうして監督・スタッフとファンが集まる機会というのは本当にいいものです。そんな機会が来年以降も継続して行われることになって嬉しい限りです。また来年の夏にお会いしましょう。

原監督、シネマノヴェチェントの皆様、そして参加された皆様、本当にありがとうございました!
posted by チューシン倉 at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

シネマヴェントでのオールナイトイベントで名刺をお渡しさせていただいた向畠(ムコハタ)です。
書き込み遅くなってしまいましたが、この夜は本当に熱く楽しい夜でしたね。またこの時色々とお話していただきありがとうございました。
大ファンの原恵一監督と直接話せた幸せだけでなく、ファン同士の熱が共有し語り合えて本当に嬉しかったです。

Twitterを見ると原恵一映画祭主催の若い2人は先日の阿佐ヶ谷ロフトのイベントにも行ったようですね。彼らのフットワークの軽さに驚きと共に羨ましいかぎりですね。

またどこかでお会いし語り合えるの楽しみにしています。


向畠 正人
Posted by 向畠 正人 at 2015年09月27日 15:46
>向畠 正人さん
こちらこそありがとうございました。
私のほうもファン同士で語り合えて嬉しかったです。
シネマノヴェチェントの上映会は今後も開催予定なので、
また来年もぜひご一緒できればいいですね。

阿佐ヶ谷ロフトのイベントは私も行きたかったです…。
もっとも次回開催の計画もあるそうなので、そのときを楽しみにしたいと思います。
Posted by チューシン倉 at 2015年09月27日 20:58
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425342451
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック