2015年12月27日

第2回モーレツ!原恵一映画祭in名古屋に行ってきました

今年の2月21日に、名古屋のシネマスコーレで『オトナ帝国』の上映と原監督のトークイベントが行われた「モーレツ! 原恵一映画祭」。そのイベントの第2弾となる「第2回モーレツ!原恵一映画祭in名古屋」が、先日12月19日に、前回と同じシネマスコーレで行われました。

IMG_2844.jpg

IMG_2846.jpg

今回上映された作品は、原恵一監督の劇場デビュー作品である『エスパー魔美 星空のダンシングドール』と、TVシリーズ第54話の「たんぽぽのコーヒー」、第96話「俺たちTONBI」です。いずれも原監督自ら絵コンテ・演出を手がけており、96話では初めて脚本も手がけた傑作です。

シネマスコーレの向かいの「cafeスコーレ」では、前回と同じく原監督作品のパンフや資料、そしてポスターが多く展示されておりました。資料の中には、『エスパー魔美』放送当時のアニメージュもあり、当時の作品の人気ぶりを伺うことができました。中には当時の原監督のインタビューが掲載されているものもあって、とても興味深く拝見しました。

IMG_2832.jpg

IMG_2834.jpg

IMG_2833.jpg

IMG_2842.jpg

IMG_2835.jpg

IMG_2840.jpg

IMG_2838.jpg

IMG_2841.jpg


そんなテンションの高まるムードではあったのですが、大変残念なことに、ゲストの原恵一監督が体調を崩されたため、急遽欠席ということになってしまいました。原監督には『エスパー魔美』のことをたっぷりお聞きしたいと思っていただけに本当に残念です。それでも『エスパー魔美』をスクリーンで観られる機会は滅多にないので、その貴重な機会をじっくり味わいました。

IMG_2847.jpg

IMG_2848.jpg

テレビシリーズの2エピソードと『星空のダンシングドール』、すでに何度か観てはいましたが、原監督が紡ぎ出すエピソードと、それを引き立たせる卓越した演出にすっかり魅了され、今回も感動を覚えました。特に『星空のダンシングドール』は、劇場で観たのは今回が3度目でしたが、映画ならではの演出が随所に光っており、まさに劇場で観るにふさわしい作品になっています。またしてもラストシーンでは大いに泣かされてしまいました。

原監督が欠席されたため監督のトークは中止となりましたが、その代わりに主催者お二人による解説トークが行われました。

お二人のトークは、一般の観客が気づかないようなところを鋭く突いており聞いていてとても楽しかったです。『星空のダンシングドール』の劇中で登場した宇高連絡船は、公開当時にすでに廃止が決まっており、そこに夢に破れて去っていく者と重ね合わせたのではという指摘や、『たんぽぽのコーヒー』の、山奥に移住した明彦くんの父親は、原監督自身を投影しているという考察、さらに『俺たちTONBI』では『魔女の宅急便』との共通点を見出したりと、聞いていて本当に面白かったです。それだけにこの場に原監督がいてくれたらと思うと、実に悔やまれますね。

ちなみに、お二人がこの『星空のダンシングドール』を知ったきっかけは、知り合いから『ダンシングドール』のVHSを、DVDにダビングしたのをもらって観たのが始まりだったそうですが、その知り合いこそが私です(笑)
つまり私がDVDを貸さなければ、こういうイベントが行われることもなかったと思うと、なんだか嬉しくもあり恥ずかしくもあります。

※トークショーの模様は、こちらの記事で触れられています。
あなたのハートに、テレポート! 【第2回 モーレツ!原恵一映画祭 in 名古屋】潜入記シネマカラーズ | シネマカラーズ

トークのあとは、プレゼント抽選会になり、原監督のサイン入り『百日紅』のクリアファイルや、パンフレットなどがもらえました。嬉しいことに、私は『エスパー魔美』(同時上映の『パラレル西遊記』『ウルトラB』も含む)のパンフレットが当たりました!ありがとうございます!

IMG_2852.jpg

イベント終了後は、有志一同で懇親会が行われ、原恵一監督のファンや、エスパー魔美のファン同士で大いに語り合いました。出席された方の中には『エスパー魔美』の大ファンで、『エスパー魔美』記事のスクラップブックを持ってきた方がおり、cafeスコーレで展示されていた資料よりもさらに貴重な記事の数々に驚かされました。また、『星空のダンシングドール』のシナリオが回し読みされて、実際に作られた本編との違いにも驚かされました。各所で濃いトークが繰り広げられ、良い刺激になったと同時に、私もまだまだ勉強不足なところを痛感させられましたね。

IMG_2851.jpg

これに監督が加わっていたらどれだけ凄いトークになっていたか。そう想像すると、ますます今回の欠席が悔やまれますが、主催のお二人も第3回をやる気満々だそうですので、次回の開催では元気な姿を見せてくれることを期待してます。

最後に、原監督のご快復を心よりお祈りいたします。
そして参加された皆様、ありがとうございました!

IMG_2849.jpg

IMG_2850.jpg
前回のモーレツ!原恵一映画祭で、原監督が寄せた直筆メッセージです。

【参照記事】
藤子不二雄研究家として知られ、「このマンガがすごい!」の選者も務めている稲垣高広さんも、このイベントに参加されてブログで取り上げてくれています。
「第2回モーレツ!原恵一映画祭in名古屋」 - 藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記

アニメ「エスパー魔美」アニバーサリーDVD-BOX -
アニメ「エスパー魔美」アニバーサリーDVD-BOX -
posted by チューシン倉 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック