2012年11月18日

『カラフル』聖地巡礼(2) 等々力&二子玉川

2週間ほど空けてしまいましたが、前回からの続きです。
今回は市街地のほうを案内いたします。

まずは等々力駅周辺。
ひろかを見かけた真が彼女のあとをつけていくシーンで登場する等々力駅です。この周辺は映画公開時とはほとんど変わっておらず、ほぼ同じ光景です。

todoroki_sta.jpg

todoroki_sta2.jpg


続きを読む
posted by チューシン倉 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖地巡礼 | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

『カラフル』聖地巡礼(1) 玉電砧線廃線跡&多摩川河川敷

先月、新文芸坐の『クレヨンしんちゃん』オールナイトに行ったついでに、ようやく『カラフル』の聖地・二子玉川を訪れました。映画では、再開発中だった二子玉川駅前はすっかり様変わりしていましたが、真たちの住む二子玉川に来たのだと思うと、なんだか少し興奮しました。時間の都合もあって、隅から隅までとは行きませんでしたが、主なところは巡礼できました。

futakotamagawa_sta.jpg
続きを読む
posted by チューシン倉 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖地巡礼 | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

EXPO’70パビリオンに行ってきました

今月から中国で上海万博が開催されました。そういえば今年は大阪万博が開催されてちょうど40年を迎えます。最近は太陽の塔にあった第4の顔「地底の太陽」の所在が不明で、万博機構が情報提供を呼びかけていたりと、大阪万博の話題もちょくちょく聞かれるようになりましたね。

先日、久々に万博記念公園に行ってきました。お目当ては3月に公園内にオープンした大阪万博の記念館「EXPO'70パビリオン」です。それまで万博記念館は「生活誕生館DILIPA」の2Fにあったのですが、EXPO'70パビリオンは、唯一残っていたパビリオン「鉄鋼館」を利用した新たな万博記念館として誕生しました。

EXPO’70パビリオン入口

続きを読む
posted by チューシン倉 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖地巡礼 | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

遠野巡礼記(5) 釜石編

ついにというか、ようやくというか、この巡礼記も今回で最終回です。

最後を締めくくるのは、クゥが初めて海と出会った街、釜石です。
遠野から釜石線で、一路終点の釜石に向かいます。

遠野駅 

各駅停車でおよそ1時間。釜石駅に到着しました。

釜石駅

映画を見た限りでは、ローカルな駅をイメージしていたのですが、実際の駅前は、ショッピングセンターなどがあり、少しにぎやかでした。交通量も多かったです。

続きを読む
ラベル:釜石
posted by チューシン倉 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖地巡礼 | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

遠野巡礼記(4) 民話編

遠野は「民話のふるさと」として広く知られていますが、そのきっかけの一つに、柳田國男氏の『遠野物語』が挙げられます。柳田氏は日本民族学の祖と言われ、『遠野物語』は日本民族学のもっとも代表的な古典とされています。『遠野物語』は、柳田氏が地元の佐々木喜善氏から遠野に伝わる民話を聞き、それをまとめたものです。

遠野市立博物館では、『遠野物語』を生んだ柳田氏、佐々木氏の経歴、『遠野物語』の草稿や、両人がやりとった手紙などの貴重な資料が展示されています。このほか、自然とともに暮らしてきた、遠野の昔の暮らしを紹介するコーナーや、遠野の民話を映像で上映するマルチスクリーン・シアターなどがありました。シアターの上映は1日7回行われ、約20分上映されます。(残念ながら私が来館したときはすでに当日分の上映は終了していて、見られませんでした。)

続きを読む
posted by チューシン倉 at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖地巡礼 | 更新情報をチェックする