2010年06月19日

原恵一ファン注目!ローソン限定発売の藤子FアニメDVD

ただいまローソンで、藤子・F・不二雄キャラクターズフェアをやっているのをご存じでしょうか。ローソン限定の藤子Fキャラオリジナル商品が発売されているほか、15日からは藤子Fキャラの一番くじも始まっていて、藤子Fファンの私も3回ほどくじを引きました。結果は、G賞のグラスに、H賞のタイトルロゴストラップ2個でした。ここはA賞を狙いたいところですが、1回500円という価格がネックであまり多くできないのが残念です。

もう一つ、同じく15日からローソン限定で発売されているのが、藤子Fアニメの傑作エピソードを収録した「藤子・F・不二雄アニメキャラクター大集合」というDVDです。『ドラえもん』をはじめ『パーマン』『チンプイ』『エスパー魔美』『21エモン』『キテレツ大百科』『ポコニャン』『モジャ公』といった数々の藤子Fアニメから、選りすぐりのエピソードを全3巻で収録。中にはすでにDVD化されているものもありますが、今回が初DVD化という作品もあるので侮れない一品かと思います。

このDVDは1枚1000円というお手頃な価格なのですが、通常再生して見られる作品のほか、1作品につき1週間105円を払って見られるPPV(ペーパービュー)方式で見られる作品もあり、もっと楽しみたい人はお金を払って見ることになります。最初から全部普通に収録してくれたらいいのですが、まあ1000円だったらこんなものでしょうかね。

そんな藤子Fアニメの一つで、原監督の代表作なのがご存知『エスパー魔美』。すでにDVD-BOXが発売されてはいますが、この藤子FアニメDVDにも第2巻に収録されています。収録されているのは「ウソ×ウソ=パニック」「サマードッグ」「想い出を運ぶ鳩」の3作品(うち「サマードッグ」「想い出を運ぶ鳩」はPPV方式での収録です)なのですが、これらはいずれも原監督が絵コンテを担当された回。まさか3作品ともそろえてくるとは驚きでしたね。特に「サマードッグ」は名作中の名作。ご覧になるには105円かかりますが、安いもんですよ。

しかし、驚くのはまだ早いです。実は同時収録で『ドラえもん』も3作品収録されていますが、そのうちの2作品「つづれ屋をたてなおせ」「赤いクツの思い出」も原監督が絵コンテを手がけているのです!!(この2作品は通常再生でご覧になれます。)最近は見る機会が減ってしまった原監督の『ドラえもん』絵コンテ回が、こんな形で見られることになろうとは予想外でした。これらは、特番などでたびたび見ていた作品だったのですが、久々に童心に返ると同時に、原監督の「原点」を再確認するという意味でも楽しみたいですね。

さらに、同じく収録されている『21エモン』も、原監督がチーフディレクターを務めたもう一つの藤子Fアニメ。しかし残念ながら、収録されている2作品(「ウッキッキー?ウキキの木のチャネリング!!」「ガニメデ到着!出逢いはすてきな恋の始まりか?」)は、どちらも原監督のコンテ回ではありません。さすがにそこまで揃えるのは無理ありましたかw (ちなみに絵コンテを手がけていたのは「ウッキッキー~」は本郷みつるさん、「ガニメデ到着!~」は貞光紳也さんでした。) ただ、『21エモン』のDVD化は今回が初めてなので、そういった意味では貴重な機会と言えるでしょう。

というわけで、この「藤子・F・不二雄アニメキャラクター大集合」の第2巻は、収録されている8作品(PPV含む)中5作品を、原監督絵コンテ回が占めているというファン必見の注目商品となっています。原監督の作風に多大な影響を与えた藤子F作品。最新作の『カラフル』を見る前に、これで原監督の「原点」を確かめてみてはいかがでしょうか。

DVDの詳しい情報、PPVの作品を見る方法は以下のサイトをご参照ください。
http://ppvd.jp/park/
posted by チューシン倉 at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック