2019年02月19日

『バースデー・ワンダーランド』予告編解禁!追加キャスト・スタッフも発表。

最新作『バースデー・ワンダーランド』注目の追加キャストがついに発表されました!

アカネとともに旅することになるチィおばさんには、
原監督の前作『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』で主人公・お栄を演じた杏さんが務めます。
2作連続で出演とはちょっと驚きました。
私はてっきり常連の麻生久美子さんだと思ってましたが(笑)
その麻生久美子さんはもちろん今作にも出演決定。今回はアカネの母親役を演じます。

アカネをワンダーランドの冒険に巻き込む錬金術師ヒポクラテス役には、俳優の市村正親さん。
市村さんは声優としては『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』や『ジョバンニの島』などで出演されており実績は十分。魅力あるおじさまキャラを演じてくれることでしょう。

その弟子である小人ピポを演じるのは、人気声優の東山奈央さん。
『きんいろモザイク』九条カレン役や『ニセコイ』桐崎千棘役など多くの人気アニメに出演。歌手としても大活躍中です。市村さん、東山さん共に、原監督作品には今回が初めての出演です。

そして今回も矢島晶子さん・藤原啓治さんの元・クレしんコンビの出演も決定!
共に『クレヨンしんちゃん』を降板して以来、初めての原監督作品での共演になります。
特に藤原さんは、裏であのアメコミ映画の吹替えも控えているだけに、出演していただけて本当に嬉しいです。
今回お二人が演じるのは、ワンダーランドから色を奪うザン・グ(藤原啓治)とその相棒ドロポ(矢島晶子)を演じます。やっぱりこのお二人は、コンビで出演されるのが一番ですね!

また、今作の主題歌・挿入歌を、シンガーソングライターのmiletさんが担当されます。
miletさんは新人ながら、現在放送中のドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』『JOKER×FACE』と二作続けて主題歌を担当され、特に『QUEEN』の主題歌「inside you」は音楽配信サイト11サイトで1位を記録。今もっとも注目を集める女性人気シンガーソングライターです。

主題歌は、オーストラリアの女性シンガーソングライター・Lenkaの代表曲「THE SHOW」を、miletさんと原監督の共作による日本語詞でカバーしたものだそうで、これは早く聞きたいですね。挿入歌兼イメージソングには、miletさんがこの映画のために書き下ろした新曲「Wonderland」が起用されます。

その「Wonderland」が使用された予告編がついに解禁されました!



まさに壮大な冒険譚で、どんな展開が待ち受けているのかワクワクする予告ですね。原監督史上、もっともファンタジー色の強い作品ではないでしょうか?

また、これに合わせて他のスタッフも発表されています。
劇中音楽を手がけるのは、「原監督のモーリス・ジャール(参照)」こと富貴晴美さん。
『はじまりのみち』『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』に続いて3作連続の参加。
美術監督は『河童のクゥと夏休み』『カラフル』に参加され、
原監督からの信頼も厚い中村隆さん。
この他、原監督作品の常連スタッフも続々参加されているようです。
原監督が信頼を寄せるスタッフが集まって、かなりの傑作に仕上げてくれるのではないかと期待してます!

『バースデー・ワンダーランド』ますます楽しみになってきました。早く観たいですね。


【以下、コメント引用】
杏 コメント
原監督作品へは2作目となりますが、もう一度お声がけいただけた、と言うことは何より嬉しいですし、私が声優を務めたチィというキャラクターは、あてがきしてくださったと聞き、とても光栄です。アカネといっしょに冒険に出ることになる叔母のチィは、親より近くないけれど、他人ではないという距離感です。童心を失わず、好奇心を持ち続けるキャラクターなので見習いたいと思いましたし、今後アカネが人生を歩んでいく上で、大切な存在になっていくのかなと思いました。私もこんな叔母さんが近くにいたら楽しいだろうなと思いました。私がワンダーランドに連れ出されたら……異世界に憧れはありますが、一人で放り込まれるのは心細いですね(笑)。ですので、アカネとチィのふたりの冒険にはワクワクし、うらやましかったです。
市村正親 コメント
原監督は僕が迷っていたときに、確かな方向へ導く指示を出してくれる監督です。でもヒポクラテスは学識のあるキャラクターなので、インテリではない僕が演じるのは難しかったですが(笑)。僕にとってのワンダーランドは家の納屋でした。そこは田んぼや畑、森に囲まれていて、中には脱穀機などがあって……子供の頃の最高の遊び場でした。なので、このワンダーランドを見た時は、僕がかつてワクワクしたワンダーランドとはまた少し違ったワクワクをくれるカラフルな場所なんだろうなと思いました。家に欲しいですね。2人の息子たちが喜びます。でも一番喜ぶのは僕かもしれないね(笑)。
麻生久美子 コメント
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲」と「河童のクゥと夏休み」を見た時の衝撃は未だに忘れられません。特に「河童のクゥと夏休み」では、人間が嫌いになってしまいそうになりとても怖かったですが、それだけ深く心が動かされ、傷つき、抑えられない感情が溢れてきたことが何故か嬉しかったのです。そうして、いつか原監督とお仕事したいと思っていた矢先に声を掛けていただき、初声優のお仕事をさせていただきました。もう本当に舞い上がりました。原監督の作品は、日常から異世界への描写やキャラクターの心の動きがとても繊細で、観終わった時、自分でも思いがけない感情に出会えます。アカネが冒険に出るきっかけをつくり、冒険を通して成長するアカネを優しく見守る母親役ということもあり、アカネに感情移入して、こみ上げてくるものがありました。今回で原監督の作品に出演させていただくのは3回目になりますが、生々しいリアルな感情を引き出して貰えるので毎回とてもいい刺激を受けています。何度もご一緒させていただけて本当に光栄です。
東山奈央 コメント
原監督の作品は子供のころから触れていました。特に深く記憶に残っているのは「クレヨンしんちゃん」の「嵐を呼ぶジャングル」と「嵐を呼ぶモーレツ! オトナ帝国の逆襲」。コミカルな中に、心臓のやわらかな部分を刺激する、時にずきずきとするほどの切なさを幼心に感じていました。今作もまた、ファンタジーならではの素晴らしい世界観を表現されていて、そこにしかいない生き物や出来ごと、すべてが手に触れられそうなほどに質感が伝わってくるような気がしました。キャラクターたちの仕草や表情がチャーミングに動いていて、私自身も早く生き生きと冒険しているみんなをスクリーンで観たい!という気持ちでいっぱいです。
藤原啓治 コメント
今回の現場と、「クレヨンしんちゃん」の現場とで会う原監督は、ガッカリするほど印象は変わらないのですが(笑)、これまでと同じで指示が的確で監督がやりたいことが見えているんだろうな、と感じました。収録時、多くのことを語る方ではないのですが、何故か奇をてらう芝居はやめておこうと思わされます。「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」の時もでしたが、泣かそうとする演出はされていないと思います。それでも「泣けるアニメーションの名手」と言われているとは…監督の目線の優しさのおかげかなと思います。
矢島晶子 コメント
誕生日はいろいろな意味でも特別な日。ひとつ年を重ねる度に、また新しい自分の始まりでもあるので、脚本を読んでとても素敵なお話だなと思いました。原監督は特に「泣かせよう」と思われて演出されていないのだと思います。演技でもそうですが、「泣かせよう」と意図すると、かえって伝わらなくなってしまうので。なので今回も、原監督ご自身が魅力に感じる物語やキャラクターを私たちに見せてくれているんだなと思います。その結果、涙が流れるなんて素敵なことですよね。アカネのように誕生日に奇跡の冒険に出た、という経験はまだないので、この映画で体験できる喜びがありました。

【ニュース記事】
松岡茉優×原恵一「バースデー・ワンダーランド」に杏、市村正親、麻生久美子が出演(コメントあり / 動画あり) - 映画ナタリー

“クレしんコンビ”が悪役で出演! 原恵一監督の映画「バースデー・ワンダーランド」予告編とキャストが解禁 - ねとらぼ

ドラマ「QUEEN」主題歌で話題の新人milet、原恵一監督の劇場アニメテーマを歌う(コメントあり) - 音楽ナタリー

【キャスト・スタッフ】
アカネ:松岡茉優
チィ:杏
ヒポクラテス:市村正親
ミドリ:麻生久美子
ピポ:東山奈央
ザン・グ:藤原啓治
ドロポ:矢島晶子

原作:柏葉幸子「地下室からのふしぎな旅」(講談社青い鳥文庫)
監督:原恵一
脚本:丸尾みほ
キャラクター/ビジュアル:イリヤ・クブシノブ
音楽:富貴晴美
テーマソング:milet「THE SHOW」(SME Records)
イメージソング・挿入歌:milet「Wonderland」(SME Records)
製作:山口真 藤田浩幸 岩上敦宏 池田宏之 森田圭 森下勝司
企画:松崎容子 石川光久
エグゼクティブプロデューサー:種田義彦
プロデューサー:竹枝義典 本多史典 長南佳志
作画監督:浦上貴之 小林直樹 霜山朋久 新井浩一 竹中真吾 伊藤秀樹 山田史
演出:長友孝和
色彩設計:楠本麻耶 
美術監督:中村隆
CG監督:遠藤工
撮影監督:田中宏侍
編集:西山茂
製作:フジテレビジョン 電通 アニプレックス ワーナー・ブラザース映画 KDDI SIGNAL.MD
アニメーション制作:SIGNAL.MD
配給:ワーナー・ブラザース映画

百日紅~Miss HOKUSAI~ [Blu-ray]
百日紅~Miss HOKUSAI~ [Blu-ray]

ジョバンニの島 Blu-ray 通常版
ジョバンニの島 Blu-ray 通常版

リズと青い鳥 台本付初回限定版 Blu-ray
リズと青い鳥 台本付初回限定版 Blu-ray

inside you EP (初回生産限定盤) (CD+DVD) (特典なし) - milet
inside you EP (初回生産限定盤) (CD+DVD) (特典なし) - milet

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]
映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]
posted by チューシン倉 at 22:41| Comment(0) | ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください