2019年08月14日

祝・原恵一監督 還暦! シネマノヴェチェント『河童のクゥと夏休み』上映イベント

今年もシネマノヴェチェントで、夏休み恒例の『河童のクゥと夏休み』上映イベントが7月28日(日)に行われました。

P_20190728_220541_vHDR_Auto.jpg

毎年原監督を筆頭に、キャラクターデザインの末吉裕一郎さん、美術監督の中村隆さん、クゥ役の富澤風斗さん、康一役の横川貴大さんといったお馴染みの面々がゲストに来られていましたが、今年はこの面々に加えて上原瞳役を演じた松元環季さんが初登場!
松元さんは当時人気子役として大活躍され、『仮面ライダー電王』『20世紀少年』『龍馬伝』など数々の人気特撮・ドラマに出演。声優としても『河童のクゥ』のほか『マイマイ新子と千年の魔法』『コードギアス 反逆のルルーシュR2』『宇宙ショーへようこそ』などにも出演されていました。現在は芸能界を引退され、一女子大生として充実したキャンパスライフを過ごされています。


トークの詳細はお伝えできませんが、子役当時の松元さんのプロ意識の高さを伺えるアフレコ秘話が原監督の口から語られ、その逸話の数々にただ驚かされるばかりでした。これは観客のみならず、登壇されていたゲスト一同もみな圧倒されていた様子。その一方で、天才子役がゆえに、人並み以上の厳しさや苦悩、葛藤も抱えていたようで、それにまつわるエピソードも大変聞き応えがありました。今どきの女子大生らしい可愛いお姿でしたが、トークでははっきりと受け答えされていて、すっかり大人の女性に成長されていました。その姿になんだかとても嬉しくなりました。

そして今回、クゥと康一と瞳の3人が揃ったということで、末吉さんが3人のためにわざわざイラスト色紙を描いてくださいました。どれも心暖まるイラスト色紙で、見ていて気分が暖かくなりました。末吉さんのサービス精神には本当に頭が下がります。3人にとっては印象深いプレゼントになったことでしょう。

DSC_0299.jpg

DSC_0298.jpg

DSC_0297.jpg

そしてトークのあとは、7月24日に誕生日を迎えた原監督のお誕生会へ。
今年で60歳、ついに還暦を迎えた原監督。冒頭の挨拶では、還暦を迎えたことを嘆いてましたが、今回は華やかな参加者に囲まれて原監督もご満悦の様子でした(笑)
節目を祝うにふさわしいお誕生会になったと思います。原監督、お誕生日おめでとうございました!

来年もノヴェチェントでみんな揃ってイベント参加できたら嬉しいですね。

P_20190728_181325_vHDR_Auto_1.jpg


posted by チューシン倉 at 00:53| Comment(0) | イベント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください