2019年08月23日

廉姫とざっくばらんなトーク。シネマノヴェチェント『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』上映イベント

シネマノヴェチェントの原恵一監督特集上映。『河童のクゥ』上映イベントの翌週8月3日(土)には、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』の上映イベントが行われました。ゲストには原監督に加え、廉姫を演じた小林愛さんが登場されました。
小林愛さんは、『∀ガンダム』での演技を見て惚れ込んだ原監督に抜擢され、『オトナ帝国の逆襲』ではチャコを演じ、その流れで廉姫も演じられました。今回原監督とお会いしたのは、なんとそのアフレコ以来十数年ぶりだったそうです。

P_20190803_140722_vHDR_Auto.jpg P_20190803_141218_vHDR_Auto.jpg

廉姫のイメージとは打って変わって、原監督と小林愛さんのざっくばらんなトークが繰り広げられ、終始楽しませてもらいました。アフレコ当時のエピソードはもちろんのこと、実写版(『BALLAD 名もなき恋のうた』)の印象や、小林さんが体験した某アニメ監督のマル秘エピソード、さらに最近のアフレコ現場についての率直な感想など、聞いているこっちがヒヤヒヤするほど(笑)。さすがに内容がアレなので、詳細は明かすことはできませんがw
そんなざっくばらんなトークは懇親会でも繰り広げられ、参加者の皆さんほとんどがその話に聞き入っていました。小林さんにはまたノヴェチェントに来て頂けると嬉しいですね。

原監督、ゲストの皆さん、そしてシネマノヴェチェントさん。
今年も素敵な機会を作って頂きありがとうございました!
来年もよろしくお願いいたします!

P_20190803_182318_vHDR_Auto.jpg


posted by チューシン倉 at 08:00| Comment(0) | イベント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください