2021年08月26日

今年も無事開催。シネマノヴェチェント『河童のクゥと夏休み』上映イベント2021

新型コロナウイルスの感染拡大が続く厳しい状況の中、今年の夏も横浜・シネマノヴェチェントで『河童のクゥと夏休み』が、8月16日(月)~22日(日)の間で上映されました。

8月21日(土)には、ゲストを交えてのイベント上映が行われ、今年も例に漏れずノヴェチェントに行ってきました。

DSC_0191.JPG

DSC_0192.JPG

残念ながら昨年に続き、今年も原恵一監督は不在。当初出席予定だった中村隆美術監督も欠席され、今年は末吉裕一郎さん、クゥ役の冨澤風斗さん、康一役の横川貴大さん、そして初参加のゲストとして演出助手を担当された石田暢さんが登壇されました。

石田さんはもともと原監督のファンで、知人を通じて『河童のクゥ』の演出助手を探しているという話を聞き、自ら志望されてクゥに関わることになったそうです。石田さんは今回のために所蔵の資料を持ってこられ、それをもとにトークが展開されましたが、その資料というのが、イラストラフやレイアウト、さらにロケハン写真だったりと貴重なものばかり。制作当時のたくさんの思い出話に花が咲き、聞いている自分たちも暖かい気分になりました。今年もみんなで鑑賞できたという喜びと、当たり前にあることの尊さが身に染みた一日でした。
来年こそは、原監督がノヴェチェントに戻ってきて元気に語り合えるようになってほしいものです。

大変厳しいご時世の中、開催してくださったノヴェチェントさん、登壇されたゲストの皆さん、そして『河童のクゥ』を観に来てくださった皆さん、ありがとうございました!

DSC_0201.JPG

posted by チューシン倉 at 08:00| Comment(0) | 日記・ネタ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください